2014年6月25日くらわんかっ!定例会

【週間50件以上の新規ビジネスが飛び交っております!

口コミによるビジネスの拡大を目的とし一業種一者の精鋭が集うBNIくらわんかっ!チャプターは毎週水曜日の朝7時より、活気溢れる定例会を行っています。世界共通のフォーマットで、長年蓄積されたノウハウ満載のこの朝活は、7時に始まり8時半に終わることで忙しい経営者が社業を疎かにせず参加できる非常にビジネスライクな営業ミーティングです。

リファーラル(Referral)と呼ばれる紹介を通じて、お互いのビジネスの拡大、つまり売上アップに焦点を当てた環境と仕組みを提供するBNIは世界最大の異業種交流組織であり、その参加メンバーにはそれぞれ役割があります。定例会では、リーダーシップチームのメンバー紹介に続き、BNI用語解説、目的と概観の確認、ネットワーク学習コーナー、ネットワーキングリーダーの発表と序盤のプログラムが進みます。

 

10363100_313242852167761_2171708818912675591_n 10436671_313243018834411_6405896383672507284_n

 

 

 

 

 

 

毎週の成果報告の場である定例会で報告されたメンバーの貢献を称えるネットワーキングリーダーの発表では、5月度最優秀CEU賞に選ばれた自動車整備の阿部奈々さんが表彰の対象に。チャプターへの貢献であるトレーニングの受講やBNIの理解を深める為のオリエンテーションCDを繰り返し聴いている結果です。

メンバー全員が60秒間のプレゼンテーションを行いお互いのビジネスの理解を深めた後は、今週のリファーラル実績速報値の発表。定例会では一週間の口コミ紹介活動を行う各メンバーの成果を毎回発表します。この週も新規ビジネス紹介が50件以上発生し、今期累計金額も約9,500万円となり、1億の大台を目指す動きもいよいよラストスパートに。

毎回の定例会で一人だけに認められる10分間プレゼンテーションのスピーカーは創作ダイニングの青木穂さん。居酒屋業態への熱い想い入れと美味しい和牛へのこだわりを聞いているとお腹の虫が鳴きまくり出したのは私だけではないはず。

お楽しみのプレゼント抽選では、その週の10分間プレゼンを担当したスピーカーからご自身のサービスを印象付けるプレゼントが贈られます。スピーカーの青木さんが用意したプレゼントを引き当てたのは金属スクラップ・廃棄物処理の平尾和雄さん。お酒を呑む度に青木さんを思い出せる様にペアのグラスが贈られました。

10349210_313242695501110_9180839809566636703_n 10455822_313242438834469_8899789700684595652_n

 

 

 

 

 

 

 
その青木さんが今週選んだ日清食品創業者、安藤百福さんのポジティブな言葉、

「転んでもただでは起きるな!その辺の土でもつかんで来い!」

過去にとらわれず全てを糧にする前向きな姿勢が、未来のチャンスをつかむことに繋がると解釈できるこの言葉を励みに、メンバーは互いのビジネスを拡大してまいります。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。