16名のビジター様をお迎えしての定例会です!

10月最後となる定例会は16名ものビジター様にお越し頂き、いつもに増しての活気の中開催されました。たくさんのビジター様をお招きするにあたり、準備とプレパレーションミーティングは通常より10分前倒しで行われました。

2016-10-26-06-45-47

オープンネットワーキングは効率を考えて2列に並んでの名刺交換。単なる名刺交換にすぎないこの時間はメンバーだけでなくビジター様のビジネスにも大きく役立っています。

2016-10-26-07-13-00

メンバー同士でビジネスをお手伝いをするためには、お互いの仕事内容やどういった点が他社と違って、お客様の役に立つ部分であるのかを知る必要があります。

たった90分の定例会では十分にお互いを知ることができないので、メンバーは1to1(ワントゥーワン)と呼ばれる、メンバー同士の個別ミーティングを行います。

当然、お互いの時間を差し出し合いますので、真剣に相手を知り、自分を知る必要がありますが、通常の仕事をしながらそれらの時間を作り出す、タイムマネジメントの力も試されることとなります。

毎月それらの結果をトラッキングして、一番1to1を行ったメンバー、つまり相手のビジネスのサポートに力を注ぐメンバーを表彰します。

今週9名のメンバーのビジネスチャンスを拡大するために貢献した、リンパケアの藤原さんが見事一位となりました。先週のビジネス紹介ランキング1位に続いての2冠達成は本当に素晴らしいものです。私達は、先月他メンバーのために惜しみなく貢献された彼女を讃えると共に、今月はまず彼女のビジネスのお手伝いに注力することを誓いました。

2016-10-26-08-18-20

今週は事務OA機器販売の林さんから、リサイクル業の勇さんに推薦状が贈られました。両親を亡くされ、遺品整理をしなければいけない林さんの奥さんがお仕事の依頼をされましたが、依頼者の気持ちを第一に考えながらお仕事されたことへの感謝の気持ちが記されていました。

このように私達はBNIメンバーとしての誇りと責任を持ち、自身を持って推薦して頂けるような仕事ぶりを約束し合っています。つまり、我々が紹介するビジネスに「低品質」は皆無なのです。

2016-10-26-08-26-28

本日、メインプレゼンをされた自動車整備の阿部さんからは、美容サロンコンサルタントの角屋さんにブースターケーブルがプレゼントされました。「バッテリーが上がった人をぜひこのケーブルで助けてあげて下さい!」とおっしゃる阿部さんからメンバーに贈られたポジティブな言葉は「知らざるを 知らずとなす これ知るなり」という孔子の言葉。知らないことを知らないと自覚することが本当の意味で知ると言うことという意味の言葉です。

我々が取り組むBNIの仕組みは、お互いの大事な人脈に働きかけそれらの方々のお役に立つというものです。当然ではありますが、ご紹介いただいた人脈には最高の力を持って接します。これがビジネスとなり、サービスを提供する私達はもちろん、ご利用いただいたクライアント双方の満足となります。

人が喜ぶ仕事がしたいという経営者のみなさん!一度私達の定例会にご参加いただき、その素晴らしさを実感して下さい。

11/2 参加者募集のご案内←こちらから申込み書がダウンロード出来ます。

参加申込み頂いた方はこちら

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。