そんなことで満足しててどないすんねん!

子どもたちはそろそろ冬休みとなる12月21日、私たちの朝は3名のビジター様を迎えての定例会でスタートします。

15628688_1868679070085912_1768693416_o

私たちがこの会に入会するにあたり誓うのは「常にポジティブ」である事です。積極的な挙手はその証。

15629014_1868679000085919_1281142231_o

入会後五ヶ月はメンターと言う名の「お世話係」がつくメンタリングプログラム。そのプログラムを終了されたリサイクル業の勇さんは、それまでに最もビジネスや生き方の影響を頂いた方に対してお礼を兼ねての発表である「FirstGiver」を引越業の石川さんに贈られました。

15682208_1868679023419250_38561198_o

一週間で取り交わされたビジネスの機会の紹介件数は71。そこから320万円以上の純粋なビジネスの取り交わしが行われました。偽りのない「結果」です。

15631464_1868679003419252_206850468_o

メインプレゼンテーション担当は堺市に事務所を置かれるビジネスホンの礒崎さん。電話、FAX、インターネットなどの通信回線には、アナログやデジタルそして光などいくつかの種類がありますが、それらを見直すことで経費削減が見込まれます。何をどのように伝え礒崎さんとお繋ぎすれば、その方がムダな通信料を払い続けずに済むのかをメンバーは真剣に聞きます。私たちBNIくらわんかっ!チャプターのメンバーの売上が上がることは、お客様が良い環境に向かうと言うことです。

電話線やLANなど「弱電」と呼ばれる類のケーブルを扱うビジネスホンの礒崎さんからはケーブル整理に便利なグッズが送られました。抽選で手中に収めたのは、守口・大日で海鮮居酒屋を営む三原さんです。

15681729_1868679006752585_1483505425_o

その礒崎さんからメンバーに贈られたポジティブな言葉は「まだだ、もっとやらんかい。そんなことでまんぞくしててどないすんねん。」

私たちの目標は、お客様に喜んで頂ける仕事で「売上を上げる」こと。いくら喜んでもらえても、いくら売上が上がっても満足することなく常に上を目指します。

我々が取り組むBNIの仕組みは、お互いの大事な人脈に働きかけそれらの方々のお役に立つというものです。当然ではありますが、ご紹介いただいた人脈には最高の力を持って接します。これがビジネスとなり、サービスを提供する私達はもちろん、ご利用いただいたクライアント双方の満足となります。

人が喜ぶ仕事がしたいという経営者のみなさん!一度私達の定例会にご参加いただき、その素晴らしさを実感して下さい。

ビジター参加お申し込みはこちら

参加申込み頂いた方はこちら


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。